みらいよち

ポケモンの話題が多いです。

ポケモンとコラボする伊勢丹の客層は20~50代までと幅広いそうです

f:id:NatuXa:20170810221354j:plain

ポケモンカードの新弾情報が来てました。

シヴァルディがメインの「覚醒の勇者」、

アクジキングがメインの「超次元の暴獣」の2種類です。

これらを2box分購入すると、アセロラちゃんのデッキシールドが付いてきます。

四天王時の手持ち(の一部)+ミミッキュと記念撮影っぽいイラスト。

欲しいんだけど2boxはなぁ、SR以上が出なかった時のマインドダメージがキツイ…

 

 

 

 

あと、伊勢丹ポケモンのコラボレーション企画が今月の16日から、伊勢丹の新宿店で開催されるそうです。

 

www.isetanguide.com

 

イベントページの背景がゲーム画面のようなドット絵になっています。

『オシャレなポケモントレーナーで賑わう街、シンジュクシティに「イセタンデパート」がオープン!』とあるので、ポケモンの世界に伊勢丹が進出した、という設定のようです。

カナズミシティとカイナシティを混ぜ合わせたような背景なので、どうやらシンジュクシティはホウエン地方にあるようです。

 

 

 

 

 

f:id:NatuXa:20170810223035j:plain

www.pokemon.co.jp

 

で、伊勢丹新宿店で色々とコラボ商品が販売されるのですが、その中のピカチュウぬいぐるみとスカーフだけがポケモンセンターでも販売されます!

 

ただ、スカーフはオンラインでの予約販売限定です。

というのもこのスカーフ、シルク100%なので2万円するんです。(ちなみに伊勢丹ピカチュウが10匹買えます)

多分、「シルクのスカーフ」が元ネタです。全く言及されてないけど。

 

ゲーム中での「シルクのスカーフ」は序盤で手に入るアイテムで入手方法が、

・人から貰う

・洞窟や道路やコンビナートで拾う

・ゲームコーナーの景品(コイン1000枚=2万円分、もしかしてこの価格に合わせたのか?)

と、便利だけどそんなに有難味の無いアイテムだったりします。

しかもゲームコーナーでは2万円コイン分かかるのに、売ると50円にしかなりません。高級ファッションアイテムだけに、使用済みへの風当たりは厳しいようです。

 

そういえば、伊勢丹ピカチュウが首に巻いてるスカーフと、柄は全く一緒なんですかね? ピカチュウの方のサイズはハンカチくらいかな?

 

 

 

 

 

 

あと、イセ団の秘密のラウンジというものがありまして、コラボカフェの類かと思うのですが、Web予約限定で入場料が1080円かかります。

 

で、ポケモン絡みの食事が色々と揃っているんですが、特に強烈なのがこれ。

f:id:NatuXa:20170810224811j:plain

マスターボールパフェ(1718円)なんだけど…

もう、何をどうしたらマンゴーパフェがこんな不味そうになるのだ。

マスターボールはバニラアイスとのことですが、ここまでアイスに見えないアイスは初めて見ました。

 

 

 

 

 

コラボ商品の紹介ページには、商品ごとにスタッフの紹介コメントが付いているんだけれど、個人的に面白かったのがこれ。

f:id:NatuXa:20170810225502p:plain

「キズぐすりやねむけざましをしまっておけば突然のバトルにも慌てずに済みます」

 

伊勢丹レベルのデパートに来るお客さんでも、常にランダムエンカウントと臨時トレーナー戦(といういちゃもん)の可能性にさらされている修羅の世界であることを忘れちゃいけないんです。キズぐすりやねむけざましは必需品なんです。ハンカチティッシュ忘れてもこの2つは必要なんです。伊勢丹に来れるなら「ねむけざまし」じゃなくてせめて「なんでもなおし」にしとけよ、と突っ込んじゃいけないんです。

 

 

 

 

 

以上~