お菓子食べながらポケモンと寝たい

ポケモンの話題が多いですが、決して怪しいブログではありません。

EPAとナチュラルチーズ

今さらだけどEPAでヨーロッパから輸入されるチーズの関税が段階的に低くなるそうですね。テレビないから今日知りました。

 

チーズの他にもワインとかチョコレートとか、色々と安くなるそうです。

米は今のままみたいですね。

 

関税撤廃or削減の対象品目と撤廃時期を調べてみたら、こんなかんじでした。

ちなみに「撤廃」の定義ですが、ある年にいきなり関税をなくすのではなく、段階的に引き下げるということです)

 

・ワイン:即時撤廃

・バター:6年目に低関税輸入枠を設定

・豚肉:10年目に削減、高額品は撤廃

・パスタ:10 or 11年目に撤廃

・チョコレート:11年目に撤廃

・チーズ:15 or 16年目に撤廃

・牛肉:16年目に削減

 

ワインはEPAが発動したらすぐに安く輸入できるようですね。

バターは農業団体が流通を制限しているともっぱらのウワサなので、海外から安く買えるようになるとありがたい。洋菓子の値段も落ち着くといいですな。

肉は今でもアメリカやオーストラリアやアジアの安いものが出回っているから、それらと競合することになるのかな? 

あとはやっぱりチーズ。ナチュラルチーズが高すぎて気軽に買えないので、段階的にでも価格が下がってくれると大変ありがたい。楽天市場でドカ買いしなくてすむし。ただ撤廃は16年後… 長い、その前に死んじゃったらどうしよう…

 

 

で、農産物の輸出入の話題になると必ず出てくる「日本の農家が~」系の議論ですが…

 

そもそも肉以外は日本が後発なものばかりだし、品目によってはダメージは少ないんじゃないかな、と思ってます。

 

チョコレートなんてその典型だと思います。味が全く違うんだから、そもそも購入層が被りません。海外のチョコレートを食べたことがある人なら分かると思いますが、海外のチョコレートは独特の風味がある上に甘みも強いので、日本のチョコは良いけど海外はイラネって人は割といます。

 

NatuXaはワインはあまり飲まないから分らないんだけれど、ワインも同じじゃないかなー。使ってる素材が全く違うのに、同じような味で値段だけ差が出る、ってことはないと思うんですがどうだろう? テキトーです、すいません。

 

パスタは既にイタリア産をはじめとするヨーロッパ勢が十分強いので、国産は生パスタとか地元産で引き続き勝負すればいいと思います。一食ずつ束でまとめてくれてる乾燥パスタも、国産メーカーにしかないし。国産小麦という以外に特徴が無く、値段も海外産と変わらず… な商品は苦戦しそうですね。

 

チーズに関しては農家よりもメーカー側にダメージありそうですね。

国産=プロセスチーズ、海外産=ナチュラルチーズの図式にはなってますが、ナチュラルチーズ高くて買えないわ、って人が仕方なくプロセスチーズ買ってる場合が多いと思うので、この二種類の価格が一緒になったら購入層がばらけて、プロセスからナチュラルに移る人が絶対にいます。で、このプロセスチーズを作っているのが大手メーカーという。

農家さんに関してはナチュラルチーズの生産者が多いけど、そこら辺のお店じゃ買えないから、そもそも買える人間が限られています。海外産のナチュラルチーズが安くなったら… うーん、どうなるんだろう? 好きで買ってる人ばっかりだと思うから、海外のが安くなったからもう国産は買わなーい! ってなりますかね?

 

バターは… よくわかんない! とりあえず流通を正常化させてくれ。

 

お肉は国産にこだわる人も多いから、不正しないように頑張ってください!

安心安全が無くなったら、ヨーロッパ産にお客持ってかれちゃうよ!

 

 

 

以上~